まつげ美容液の実際|スキンケアとアイメイク

アイメイク関連におけるまつげ美容液の存在

昔と変わってきたのかも分かりませんが、最近アイメイクについて載ってる本を読んでみると、まつげのことが詳しく書かれていました。
つけまつげやまつげエクステなど、長いまつげを実現する方法が盛んに言われるようになっている背景もあってか、まつげに注目する流れがあるように感じます。
そこで存在感が増しているまつげ美容液、CMでも見かけますが、それについて書いてみようと思ったんです。

育毛剤か美容液かサプリかでまつげを伸ばす

根本的な考えとして、髪の毛とまつげではいろんな点で異なります。
最たるものがホルモンの関係でしょう。
それますが、まずは頭皮の育毛について述べて行きます。

 

最近みかけた通販サイトで育毛サプリなるものが売ってた。まあサプリなので薬ではありません。飲めば生えてくると思ったら間違いですね。決してそうではありません。ヘアケアサプリって書いてるところもありますが、髪の毛のいいだろうってサプリの意味みたいですけど、育毛剤と一緒に売ってたりします。内側からもケアしましょうってものですね。
これはスキンケアとも共通しますね。美白化粧品などがあるけど、さらに食事でビタミンCを摂りましょうみたいな。育毛剤で塗るけど、飲むほうとしてサプリ。もちろん食事で髪の毛にいいものをたくさん食べてればそれでもいいんでしょうけど、入ってる成分をみてるとちょっと違うかなと思うことがありました。
それは例えばノコギリヤシですね。

 

何がいいたいかというと、育毛サプリって呼ばれてるものの中には、どうも栄養を補助するのを目的としてないものがあるということです。
どこまで求めるかっていうと、自分自身少しでも効果が分かれば理想ですが、そこまでは求めません。本の僅かでも手助けになってるのなら飲みたいというところなんです。
ではノコギリヤシはどうでしょうか。これは栄養にはならないと思います。だってそんな説明ないですから。一部のところで、男性ホルモンの抑制について書かれていた。まだ詳しいことは分からないけど、つまり男性型の脱毛症の場合、男性ホルモンが関係してるので、それを抑えればいいのではということのようです。こうなるとサプリって何だろうなって思うわけです。
ここを見るといろんな成分が入ったのが載ってますね。ダブルインパクトだったりありますが、これはカプサイシンとイソフラボンが入ってるってことで、かなり前からありましたね。テレビでそれらの成分がいいってんで話題になったのを覚えてます。私は来夢というのを飲んでましたがよく分かりませんでした。
こうみると成分だけならノコギリヤシってよくみるなってことで期待されてるのかな。

 

しかし、性ホルモンの影響をうけないまつげとなると、そういうのとはまた異なってきます。
まつげにはそれ専用の美容液のほうがマッチする、効果が出るのではないでしょうか。
私の中ではまつ毛美容液 ランキングも当てにならないと思うこともある。
まつ毛美容液 ランキング
スカルプDのまつ毛美容液は確かに人気がありますし「まつ毛を増やす」わけではなく、今すでに生えているまつ毛をより健康にして、ハリやコシをアップさせることを目指すものですね。